飯田橋には貸事務所の物件が多数ある理由

飯田橋 貸事務所

飯田橋は昔から出版や印刷の会社が多いという印象が浸透しています。たしかにそういった会社も多いですが、今ではそのような業種に限らず様々な会社のオフィスがあります。飯田橋駅の東側には水道橋方面に大きなオフィスビルが並んでいます。北側の神楽坂方面には狭い路地や石畳など古き良き昔ながらの風情が残っており趣のある飲食店が多数あります。飯田橋駅の西口地区の再開発により飯田橋駅西口にはオフィス、商業棟ができ多数の有名企業も移転してきています。これにより飯田橋周辺は大変活気づいてきています。また飯田橋駅は主要の5路線が通っており都内へのアクセスも容易にできます。近くには首都高速も通っているので電車、車ともに交通の利便性が高いです。このように多種多様なオフィスがあり光津の便もよく再開発で活性化されよりオフィス街として知名度も上がってきているので貸事務所の物件も多数上がってきています。

飯田橋で貸事務所を借りる際のデメリット

多種多様な会社のオフィスが連なり交通の便もよく活性化が進み注目度の上がってきている飯田橋ですが、ここにも少なからずデメリットが存在します。まず貸事務所の家賃が高いです。他の知名度のあるオフィスエリアに比べたら若干値段は下がりますが、都心部ということもあり基本的に土地代が高いです。同時に土地代が高いので駐車料金も高めに設定されています。次に築年数が古い物件が多いです。再開発が進んではいますがまだまだ未開発の部分も多く、昔ながらの古いオフィスビルも多数残っています。家賃が相場より安いので見た目を気にしなければ安く済みますが、リノベーションやリフォームを行うとなると別途料金が高くつきます。そしてカフェや居酒屋は多くありますが、接待などに使える飲食店となると神楽坂の方までいかないと少ないです。また飯田橋周辺は住宅街や学校も多いのでランチタイムが重なることも多いでしょう。

飯田橋で貸事務所を探す際の注意点

飯田橋の東側はオフィスエリアのほかにも学校が点在しており西側は再開発によりオフィス、商業棟ができそれに合わせておしゃれなカフェや居酒屋が増えています。南側は高台に閑静な住宅街や学校があり北側にもオフィスビルが林立しています。東側で探すと古い物件が多く比較的安価で借りられるでしょう。しかし学校があり学生が多いのと神社や史跡があり観光客も多いので平日休日問わず混み合います。西側は再開発でよく整備されており大手企業もオフィスを構えているので利便性がいいです。しかし注目度も上がっているのでその分家賃が高いです。南側は住宅街や学校があるのでBtoCとしては好物件ですが、BtoBとしては不向きでしょう。北側は比較的安価で混雑もなく穴場の物件が多いですが、築年数が古い物件が多いです。このようにエリアによって大きく異なるので貸事務所の目的をしっかり決めてそれに合ったエリアで探すことが大切です。